スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事と会社の価値観・文化とは何か?-会社の価値観と合わないミスマッチ制度による異動or退職勧奨

今日、ブログの記事を見て気がつきましたが、サイバーエージェントの新しい人事制度と退職金制度に関しては、経営者の考え方としてよく分かります面もありますが、同時に組織全体の長期的発展を考えれば、議論の余地のある内容でもありました。

サイバーエージェント、ミスマッチ制度を導入。D評価2回で異動or退職勧奨
http://www.venturenow.jp/news/2011/10/13/1508_014922.html

退職金とミスマッチ制度
http://ameblo.jp/shibuya/entry-11045885401.html

この後者の”ミスマッチ制度”はD評価が2年続くと異動か退職勧奨になります。同様にD評価をだせない上司が評価が悪くなる、というのもあります。

この制度自体は悪いものではなく、中小企業やワンマン企業では制度に無くても実質的にこのように動いていますが、文化や価値観の合わない、というのは賛否の分かれるところでもあります。
確かに文化や価値観が共通しているほうが、仕事も進みますしメリットのある反面、似た社員が増えることによって意思決定や組織文化がより純化されることにより、例えば市場環境の変化や時代の流れに対して、対応しきれなくなるのでは、というリスクを同時に含むこととなります。

企業にとっては、社員の価値観や文化に関しては難しい問題です。最終的には戦略と企業規模に関係してきますが、これだけ雇用の流動化が進んでいる以上、なかなか難しい面でもありますが、あまりに同質化しすぎるリスクというのも、考えておく必要があります。
例えば従業員数十名の中小企業と、グループで4ケタになる会社ではその意味合いは全く異なるのは確かです。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

itsolution01

Author:itsolution01
販促物を企画・制作する経営コンサルタント、有限会社ITソリューション 石川 貴善のビジネスブログです。

■ホームページ
http://www.it-planning.jp/
■プロフィール
http://www.it-planning.jp/corp/profile.htm

社会動向・業界動向・事例などのケーススタディーを中心に、課題や原因・解決に至るアプローチをまとめたコラムを取り上げていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。